事業案内

戸建・マンション・アパート

戸建住宅においては、大体10年~15年に1度くらいのペースで塗り替えすることをオススメします。それ以上の年数が経過しますと、外壁を保護する塗料が悪くなって外壁の下地などを痛めてしまい、そこから雨漏りなどが発生し、塗り替え以上に余分な費用が掛かる可能性があります。

屋根も同様に、10年~15年に1度くらいのペースで塗り替えすることをオススメします。外壁を触ってみて、粉をふいていたら危険信号です。それは「チョーキング」といって、塗料が悪くなって粉状になり、パラパラと落ちてしまい、塗料自体が死んでしまってます。それにサイディング壁などは、コーキングが割れたり剥がれたりしていたら危険信号です。一度撤去した上で、打ち直して塗装することをオススメします。また、外壁のクラックなどがある場合も、クラックの補修をして再塗装することをオススメします。

 

店舗・事務所・オフィス

店舗や会社の事務所などにおいて、内部塗装や一般店舗の装飾塗装など、ハウスリモデリング リペアでは、何でも承ります。カウンターなどの着色クリア仕上げや、内壁のジョリパット仕上げなど、様々なご依頼にお応えいたします。

その他(外構工事・防水工事)

塗装作業と合わせて、外溝工事や防水工事なども含め、建物に関連することであれば、何でもお気軽にハウスリモデリング リペアにご相談ください。その都度細かく丁寧にご説明させていただいた上で、施工いたします。